自宅で出来る?チャットで英会話を学ぶ

>

デメリットを知って吟味しよう

気軽さ故に投げ出しやすい?

サッと予約が出来て料金もリーズナブル。今すぐにでも英会話を始めたい方にぴったりのチャット英会話ですが、実はその気軽さがデメリットになってしまうとも言われています。
簡単に出来るからいつでも出来ると勘違いしてしまったり、ある程度エスコートしたりテキストを指定しないとだらだらとしたトークになりやすくなってしまいます。
またある程度日本語が出来る講師もいますので、日本語に甘えてしまって中々英語が上達しないケースもある様です。
チャット英会話を提供する企業によってはビジネスコースと一般コースを分けている為、コース追加をしないとビジネス関連の英会話を学ぶ事が出来ないところもありますので、事前に確認しておくと良いですね。

ネイティブ講師を利用したい方には不向き

スクールやオンライン講座にはネイティブ講師が多く在籍しています。しかしチャット英会話になると必ずしもネイティブ講師に当たるとは限りません。
企業によっては講師を指定出来ないところもありますし、人気講師はすぐに予約が埋まってしまう事もあり得ます。またスラングや訛りのある講師がいるケースもありますので、必ずネイティブ講師の元で指導を受けたいという方には不向きです。
ちなみに映像チャットはもちろんですが、英文を書くサービス提供しているところもありますが、英語は書くまでに慣れが必要なのでレッスン中に書いてしまうと時間がなくなってしまう事もありますので、プランやカリキュラムはしっかりと把握しておく事が重要です。